Darkest Dungeonに新DLC「The Shieldbreaker」が追加!!-待望の新heroの能力は?

シールドブレイカーサムネイル01

こんにちは! せいびぃあ(@THEENDOFCHICKEN)です。

ダークソウル等のハードなゲームデザインに強い影響を受けて作られた激ムズローグライク「Darkest Dungeon(ダーケストダンジョン)」

そのDarkest Dungeonに10月27日、新DLC「The Shieldbreaker」が追加された。

有料のDLCが追加されるのは「The Crimson Court(クリムゾンコート)」以来となる。

The Shieldbreaker(ザ・シールドブレイカー)では新Heroシールドブレイカーが追加される。

待望の新Hero「シールドブレイカー」能力の詳細は?

公式のキャラクター紹介はだいたいこんな感じ。

シールドブレイカーは、暗黒ダンジョンで倒れる悪を追放します。強固なダメージ処理能力を備えた戦術的なヒーローであり、高い防御力を持つ怪物やその同盟者を守る者に対抗すると、彼女は本当に優れています。彼女の動き、スピード、そして目標とされた能力は、難しいモンスターグループを解体する貴重な味方です。比較的健康は低いものの、彼女のイージスシールドのおかげで、Shieldbreakerは短期間で非常に生存可能です。

Shieldbreaker01シールドブレイカーは小盾と長槍を持ち積極的に攻める前衛向けのHeroだ。

特徴的なのは防御力を持つ敵に対する高い攻撃力。彼女の持つ長槍は敵のprotectionを貫通して大ダメージを与えることが出来る。

Darkest Dungeonでは高い防御力を持つ敵に対する対処が限られており、

特に硬い敵がワラワラ出て来る高難易度ダンジョンでは苦しめられるプレイヤーも多かった。

彼女の登場で戦略の幅が大きく広がる筈だ。

ただ自身のヘルスは低く、打たれ弱いので注意が必要。

長いダンジョンでは低いヘルスの影響が顕著になる。

また他にも毒を使ったスキルも所有している。


Shieldbreaker02右の画像を見て頂けると解ると思うが、

高い防御力を持つ貝の敵に大ダメージを与えている。

今までは賞金稼ぎでマークを付けたり、

毒や出血を駆使して地道に頑張るしか無かったが、彼女の登場でダンジョン攻略がサクサクになるかも?

その前に巫女以外のヒーラー出してくれよ…


他にも追加要素が何点か

シールドブレイカー実装に伴い、他にも何点か追加要素がある。

変更点は「The Shieldbreaker」DLCを入れなくても反映される仕組みになっている。


新要素ステルス状態

Shieldbreaker04

10月27日のアップデートに伴いステルス(stealth)状態の敵が一定確率で出現する様になった。

画像の一番右の敵が青く変色している。

これがステルス状態の敵だ。

ステルス状態の敵は攻撃対象として選択する事ができない。

攻撃するには範囲攻撃で他の敵キャラごと巻き込む必要がある。

シールドブレイカーはこのステルス状態の敵に対抗するスキルを所持しており、対応が可能だ。

そしてステルス状態に対抗するスキルはシールドブレイカー以外にも実装されている。

例えば古物収集家にはステルスを解除する効果が加えられている。

アップデートで他にも変更点があるかも。

確認して欲しい。


日本語化はまだ先になりそう

シールドブレイカーDLCは実装したばかりだ。値段は410円。

当然まだ日本語化はされてない。

日本語化パッチを当てていた人は今回のアプデで元の英語に戻ってしまっているので、

改めてパッチを当て直す必要がある。

日本語で進めたい人はDLCを購入するのを待ったほうが良いかもしれない。

DLC関連だけ英語に戻ってしまう。

来年発売する家庭用日本語版にはシールドブレイカーが含まれるのか?

Shieldbreaker03

一番気になる部分だが、日本語公式ページを見てもまだ何も言及が無い。

2018年2月22日にPS4・VITAでパッケージ版、DLC版の発売が決定してる。

スイッチでも発売が決定しており、ナレーションも日本語化するなら筆者も間違いなく購入するつもりだ。

その際にShieldbreakerも実装すれば感無量だが、どうなるか。

続報を待つしかなさそうだ。

Darkest Dungeon日本語公式サイト


Darkest Dungeonは難攻不落のダンジョンRPGだ。

死にゲーが好きなら文句無しで勧められる名作だ。

現在はまだ公式に日本語化されてないが、

有志の方が作ってくれた日本語化パッチが非常にクオリティが高いので問題なくプレイできる。

日本語化の手順はコチラ(要steamアカウント)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。