このままだとクラピカは緋の目奪還に失敗する!!_ハンターハンター

普段動画と記事を一緒にUPしているせいびぃあです。
★前回の記事→人妻オイトに興奮する変態が増加中!!
★→クロロ共闘説の根拠 ハンターハンター最新34巻

今クラピカは非常に危険な状態にあります。

恐らくこのままでは
高確率で緋の目奪還に失敗します。

その根拠を話します。


(動画でわかり易く解説↓)


根拠その1:クラピカの中で既に怒りが風化している

第一巻で、
死は全く怖くない。一番恐れるのはこの怒りがやがて風化してしまわないかということだ。
と言ってるんだけど、

33巻で
脅し すかし 金を渡し仲間を取り戻す度に何か失っていった。それももうすぐ終わる…
パイロ…オレの旅がようやく始まりそうだよ…

コレもう正直さっさと終わらせたいと思ってるよね…

何で緋の目集めてるんだかクラピカ自身もうわからなくなってる。
クラピカは復讐から早く開放されたいんじゃないかな。


根拠その2:幻影旅団の存在

ブラックホエールに幻影旅団が乗船予定(おまけでヒソカも)、

これはクラピカ自身も把握していない。

しかもウボォーとの因縁を持つノブナガもやってくる。
鎖野郎を発見して生かしておく筈がない。

顔も能力もパクノダ経由で既に晒されてる。
勝ち目がないんじゃ…


根拠その3:オイトとワブルを守らなくてはいけない

クラピカは最初ハルケンブルグとコンタクトを取ろうとしていた。
でも繋がったのは一番弱い立場のオイト王妃だった。
クラピカ最大の誤算。

ツェリードニヒに接触するのが目的であって、
オイトとワブルは本来クラピカにとってはどうでもいい存在。

ただ、クラピカが彼女らを見捨てることが出来るかって言うと…無理だと思います。
だってクラピー責任感強いし…

幻影旅団編でゴンとキルアを切り捨てて
復讐を果たすことは結局出来なかった。
クラピカが仲間を見捨てることが出来ない事は既に証明済み。

  1. 緋の目を奪還しなきゃいけない上、
  2. 十二支んとしての任務があり、
  3. しかもオイトワブルを守る。


コレらを全部果たすのは至難の業。

どれかを切り捨てなければならなくなる可能性は高い。


結論:
クラピカは緋の目奪還に失敗し、
ワブルを庇って死にます。


ここからは前回のコメント返しをします。

「テータちゃんじゃないのか・・・」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

そうだね、テータかわいいよね。ただ死亡フラグが…

「後何週持つかなぁ?」

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

死亡フラグより先に休載フラグが…
今回の冨樫先生は違うと信じております。



こちらもどうぞ↓
Syamuは本当は凄い人なんじゃないか?【syamu_gameを分析する】
クロロ共闘説の根拠 ハンターハンター最新34巻
人妻オイトに興奮する変態が増加中!!

もし気に入って頂けたら、宜しければフォローをお願いしますミ★
ツイッター→https://twitter.com/THEENDOFCHICKEN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。